H.E.F DURFERRIT JAPAN株式会社の事業内容です。

トップ

TECHNOLOGY

HEF社はその60有余年にわたるトライボロジー研究成果に基づく確かなソリューションをお客様に提供させていただきます。

トライボロジー問題を解決するには、対象部品の化学的な材料物性、物理的な表面粗さ、さらには潤滑油の動的な働き、又、それに含まれる添加物の摺動面上における化学的反応等を複合的かつ包括的に理解しなければなりません。つまり、機械アッセンブリーを開発するにあたり、トライボロジーを総合的に考察できる開発パートナーが求められるわけですが、材料、熱処理、表面処理メーカーとそれぞれの専門分野に細分化されている日本産業界の現状では、このようなパートナーの存在は望めません。

この結果、市場には材料、表面処理、熱処理、仕上げ加工選定のミスマッチングも見受けられる状態となっております。個々の表面処理、熱処理の性質・効果ばかりが強調され、その制約条件を十分理解しないまま、それぞれを機械アッセンブリーに適用してしまうためにこのようなことが起こってしまうのです。狭い範囲の専門メーカーで自社保有技術を売り込む、評価はお客様まかせでは、とても開発パートナーにはなり得ません。

HEF社はその長年にわたるトライボロジー研究で培われた確かなデータで裏打ちされた総合的な提案力を誇っております。

常にHEF社はトライボロジー問題を解決するため、いかなる表面処理、熱処理を選択すべきか、その場合、どの金属材料を母材として選択すべきか、或いは最終仕上げ機械加工(処理前、処理後)をどうするべきかを考察していきます。

HEF社はソリューションを提案するだけでは終わりません。HEF社中央研究所 実験棟での摺動実験によるその効果検証まで行い、総合的に御社開発のサポートいたします。

トライボロジー問題は是非、HEF社にご相談ください。損傷部品の分析から、ソリューションの提案、その効果検証まで全て承ります。

サービス概要

SERVICE

アイコン

委託研究サービス

HEFグループは1953年の創業以来、トライボロジー委託研究サービスを世界のお客様に提供しております。この60有余年の研究成果蓄積をベースに、確かなソリューションのご提案いたします。貴社の問題についてお気軽にご相談ください。
  • 貴社新開発目標達成の道程検討
  • 市場、或いは貴社実装試験にて損傷した部品の最新測定機器による分析
  • ソリューションのご提案
  • 実際の部品を使用した実証実験によるその効果検証
貴社は実機による最終検証をしていただくだけなので、大幅な開発工数を削減することができます。

アイコン

表面処理サービス

HEF社では独自開発の下記表面処理サービスをご提供しております。
  • 塩浴軟窒化処理(タフトライド、ARCORシリーズ)

    処理ラインナップはこちら
    サービスセンター:TS TUFFTRIDE株式会社(大阪府八尾市) ホームページはこちら

  • DLC/PVD処理

    処理ラインナップはこちら
    サービスセンター:TS群馬株式会社(群馬県高崎市)
             ナノコートティーエス株式会社(石川県能美市) ホームページはこちら

  • STANAL400(ステンレス製部品向け金属拡散処理)

    処理ラインナップはこちら

  • PROCEM(プラスチック製品向け金属薄膜処理)

    処理ラインナップはこちら

  • その他、塗布、溶射、無電解ニッケルメッキ、各種リン酸塩被膜処理、各種塩浴熱処理ソルト等

    ・塗布:処理ラインナップはこちら

    ・溶射:処理ラインナップはこちら

    ・リン酸塩処理:処理ラインナップはこちら

    ・各種塩浴熱処理ソルト:処理ラインナップはこちら

    ・その他:処理ラインナップはこちら

    軟窒化用ソルト
    浸炭および浸炭窒化用ソルト
    固体浸炭用製品
    焼き鈍し、硬化用ソルト
    高速度鋼の熱処理ソルト
    焼き入れ、焼き戻し用ソルト
    金属表面の熱化学的洗浄
    加硫用ソルト
    アルミニウムの熱処理ソルト
    黒染処理用ソルト
    ホウ化処理用製品
    マスキング材

アイコン

摺動部品

  • 製品ラインナップ(下記ホームページをご覧ください)

    http://www.hef.fr/ja/coussinets-composants-de-traitement-90-6990.html

  • 貴社の計画図、摺動条件(潤滑油使用の有無、メンテナンスインターバル等)をご提示いただくだけで、当社研究員が貴社条件に合った最適なすべり軸受、並びにその相手側部品であるシャフト/ピンの仕様をご提示、承認図を提出いたします。

  • HEF社は滑り軸受だけではなく、その相手側シャフト/ピンも含め、その摺動システムをセットで提案/部品供給をいたします。これにより、高性能でリーズナブルなコスト、省スペースで軽量、まさに最適な摺動システムを実現いたします。